ジブンゴト執筆者募集

島田ジブンゴト新聞では、ご自分のジブンゴトを記事として執筆してくださる方を常時募集しています。
ライター経験などがなくても、また、人に自慢できるような活動をしているわけではなくても、「心になんだかモヤモヤしたものを感じる」方はお気軽にご連絡ください。

《応募条件》
島田市に在住・在勤・在学されている方
そのほか何らかの形で島田市と関わりのある方

《謝金》
公開された記事を作成してくださった方には、1記事ごとに薄謝を差し上げています。

ご自分の活動を好きな形で「記事」にしていただきたいということなのですが、ふつうのライター募集などとすこし違うのは、「他人の活動を取材して記事にする」のではなく、ご自身の「ジブンゴトを記事にする」というところです。

このために必要なのはライターとしての経験とかよりもまずは「ジブンゴトがある」というところです。
私たちの言っているジブンゴトというのは、なにもすごい人のすごい活動とかいうことではありません。
ふつうの人がふつうのモヤモヤした想いによって何かをすること、または何かをしたいなというその気持ち自体を私たちは「ジブンゴト」と読んでいます。

この辺りのことは島田ジブンゴト新聞についてというページにもう少し詳しく書いたので、よかったらそちらもご覧ください。

ライター等のご経験をお持ちの方はもちろんですが、未経験の方や、あるいは「自分に、ジブンゴトなんてあるのかな…」という方も一度お気軽にご連絡ください。
未経験の方にはコンテンツ企画やライティングの技術指導をしますし、ジブンゴトが見つからないという方には簡単なワークショップを通して「ジブンゴトの見つけ方」のお手伝いもしています。

以下のフォームからご連絡いただくか、または毎週月曜日のみ島田駅前で開所している公開編集室までお越しください。
フォームからお申し込みになる場合は、件名の欄に「ジブンゴト執筆者応募」とお書きください。
みなさんのご応募をお待ちしています。

ジブンゴト執筆者応募フォーム